うた☆プリ AII STAR CD

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

**SMILY☆SPIKY握手会 マモ編**

しゅんりーとの握手の興奮も冷めやらぬまま、
マモとの握手に突入!!!!!
顔見た瞬間、どうしようかと・・・・・(汗)

でも!!今回、櫂さん頑張りましたッッ!!
ちゃんとマモの目見て、喋ることが出来ましたよ☆





以下、あたしとマモの会話です。
↓↓↓↓↓






マモ 「(満面の笑顔で)こんにちは~!!」

櫂 「こんにちは~(ああぁぁ、笑顔が眩しいッッ!!)
   あの、お手紙書いて来ました!!」

マモ 「(便箋の子猫を見て)かぁわいいvvvありがとね~♪」

この後、さぁ!握手だ!!って感じで手を差し出したマモに対して、
またしても、この会話;;

櫂 「(ああぁぁ、もうホント!!)スイマセン;;汗かいてて;;;;」

マモ 「俺も湿っててごめんねぇ(笑)」

と、マモの方が手を拭いてくれて(服でですが/笑)、
ホントに申し訳ないって感じでした;;

櫂 「(あうあうあう;;)あの、今回握手会2回目なんですけど・・・」

マモ 「ああ、久遠のとき??」

櫂 「はははい!そうです!!でも、あの時何も喋れなくて、
   今回は頑張って喋ろうと思って来ました!!(鼻息)」

マモ 「おおぉぉッッ!!何か考えてきた??」

櫂 「(ドキーーーーーーッッ!!)はい、あ、ええぇぇ・・・・」

待ってる間に、いろいろ考えてたんですが、
初っ端からにぎにぎ中だったのと、いきなりの振りに、
一瞬で頭真っ白にッッッ!!!!!(爆)

櫂 「(うえぇぇぇ!!)どうしよう・・・何喋ろう??」

マモ 「(キラキラした目で)何喋ろう♪♪」

マモのキラキラした目にクラクラしつつ、
頭をフル回転して話題を探して、
思いついたのがコレ。

櫂 「(あうあうあう)ああぁぁぁ・・・あ!!あたし、イベントのチケット運全然なくて」

マモ 「ふんふん」

櫂 「全然マモが出てるイベントに行けてないんですよ。
   コルダの時もだし・・・」

マモ 「この間のネオロマも??」

櫂 「はい・・・・・」

マモ 「そっかぁ」

櫂 「友達とかは、マモの生歌聴いてるんですが、
   あたしは1回も聴いたことないんですよ(涙)」

マモ 「ええぇぇ!!そうなんだぁ(驚)」

ちょっと歌ってくれるかな?って期待してたんですが、
驚かれちゃいました(苦笑)

櫂 「(驚かれちゃったよ;;)でも!!今度の●●日の・・・・」
  
マモ 「ん?●●日??」

櫂 「(ん?日間違ってたっけ??)はい・・・●●日」


と、ここからの会話はちょっと一部公開できないので、
伏字で書きます;;(スイマセン!!)



マモ 「(口パクで)○□☆×??」

櫂 「はい、そうです!!」

マモ 「(小声であたしの肩を叩きつつ)じゃあ、期待してて!!」

櫂 「???(や、それどころじゃ・・・肩、肩、肩ぁぁぁッッ!!)」

マモ 「(更に小声で)※△◇から!!」

櫂 「うええぇぇ!?本当ですか!!??(嬉)」

マモ 「(口に手をあてて)しーーー。¥☆○Ш+から!!」

櫂 「ええぇぇ!?ホントに??(←しつこい;;)すごく嬉しいです!!」

マモ 「気合入れてΩ△*◇よッッ!!」

櫂 「はいッッ!!楽しみにしてます!!!!」

マモ 「うんうん♪♪楽しみにしてて☆」

最後にバイバイって手を振って終了したんですが・・・・・

























ってか、更にどうしましょう!!
ものっそい嬉しすぎるんですがぁぁッッ!!
マモに何度も確認しちゃいましたよ(笑)
ああぁぁ、ホントにホントに楽しみです!!





今回は、マモともしゅんりーとも結構喋れたし、
マネージャーさんとかにも急かされることもなく、
ゆっくりにぎにぎ出来ましたvvv
スマスパのお2人、マネージャーさん、スタッフさん
お疲れさまでした!!
そして、ステキな時間をありがとうございました☆










コレを読んで下さってる方には、
途中ちょっと意味が分からないうえに、1人で暴走してて、
ホントすいません;;;;;(土下座)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。