うた☆プリ AII STAR CD

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

** 『QuinRose MIX. ~ 2008.May~』  昼の部① **

毎回書いてることなんですが、
覚えている範囲で書いているので、
内容の前後や言い回しなど間違えてるかもしれません。
その辺はご容赦くださいませ!!

【出演者】
平川大輔(エース役)、
最上嗣生(エリオット=マーチ役)、
杉山紀彰(ボリス=エレイ役)、
福山 潤(トゥイードル=ディー&ダム役)、
杉田智和(ナイトメア=ゴットシャルク役)、
勝 杏里(ライル=スルーマン役)、
緑川 光(ミハエル=ファウスト役)、
下野 紘(マイセン=ヒルデガルド役)


【内 容】(昼夜ともに流れは同じです)
オープニング
トークコーナー(前半)
朗読劇(前半)
声優ライブ
告知コーナー
アーティストライブ
トークコーナー(後半)
朗読劇(後半)
エンディング
アンコール 




以下、レポでございます!!
DVD発売も決定してるので、
それでもいいじぇ~って方はどうぞ☆














■オープニング
ヒサノさんが歌う、ハトアリOP
『Wonderful Wonder World』でイベント開始!!
曲が流れるとさっそく客席が総立ちで、
(やっぱりライブはこうでなくちゃですよねぇ/嬉)
最初からみんなノリノリでした♪

歌が終わると司会の人が出てきて、
出演者の皆さんを1人ずつ紹介。

しものん・ひかるん・杏里さん・ひらりん・潤さん・杉山さん・最上さん・杉

の順番で出てきて、
会場が黄色い声援で凄かったです!!
ステージでの立ち位置はずっとこの順で、
アラロス組とアリス組に分かれてました。


服装は、皆さんみんな黒で統一されてました。
昼の部では、

潤さん   “ ハートは紅く、こころは黒く
最上さん “ 僕は佐藤ではありません
杉     “ マフィアのしわざ

の文字が胸元に書かれた黒いTシャツを着て登場!!

潤さんは、首にかけてたアクセを手で払って後ろに回し、
服を伸ばして文字を見せると、
杉もそれを真似してアクセを払い、服を伸ばしてました(笑)
仲いいなぁ。


なんでもこのTシャツ、最上さんの私物だとか(笑)
自分のTシャツを潤さんと杉に着てもらって、
めちゃめちゃ嬉しそうな最上さんに同感!!!!!
これは、凄くよく分かります!!


潤さんは、
「着てた衣装にNGが出た」らしいです(笑)

で!!
着る服がないところに、最上さんがTシャツを持ってたらしく、
「最上が持ってなかったら裸で出ないとダメだった」とか
「でも、この格好農業やってる人みたい(笑)」とか
言いながら満面の笑顔vvv



もぉぉぉぉぉッッ!!!!!
カワユイカワユイカワユイよぉぉぉぉぉッッッッ!!!!!(萌)


その後、出演者からの「頑張ります」というコメントが
ひと通り終わると次のコーナーへ。





■朗読劇(前半・後半と2回に分かれてました)
ハトアリメンバーがアラロスメンバーを連れ
ハートの国を案内するというもの。

最初、森を案内してたんですが、
体調の悪いナイトメア(杉曰く、“ ないとうさん ”/笑)を見て、
マイセンが「病院へ連れていこう!」となるんですが、
道案内をエースに任せたため、遊園地に到着☆
 
ここで、杉がネ申でした!!!!!
ジェットコースターに乗るシーンで、
ずっと、

「ガチャって(上からはまる安全)バーが、固まらない!!」
「え、ちょ、まだ固まってないんですけどぉぉぉッッ!!」


みたいなことを言ってました(爆笑)


その後は、マイセンとミハエル2人の
相変わらずの掛け合いに爆笑!!
そんな中、途中で沈黙が・・・・・。

しものん、セリフチェックし忘れーーー!!!!

全員に「お前だろ;;」って顔で見られてるのに、
1人「ん??」って顔してるしものん。
しものん曰く、
「セリフに線引くの忘れた」だとか(苦笑)



最後は皆でお酒を飲むんですが、
酔っ払ったボリスが、
「にゃぁ、にゃぁ」言ってたのは可愛かったですvvv

で!!
子供は飲めないと言われた双子は、
大人Verへッッッッッッッ!!!!!!!!


子供の時のディーとダムの切り替えも凄かったんですが、
大人の時は、










ああぁぁぁ・・・エロイ・・・・・///


で!で!!
また子供に変わったりして、
双子が子供Verだったり大人Verだったり、
双子が子供で大人で大人が子供で・・・・・・・・・


あああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・・・・
潤さん凄いッッッッッッッッッッ!!!!!!!!!!!




潤さんにヤラレっぱなしの朗読劇でした!!





■トークコーナー(前半・後半の2回) 
スタッフが椅子を運んできたので、
声優さんたちが座ったんですが、
一番右の椅子が余ってました。
ん?シークレットゲストでもいるのかな??って思ってたら、
実はしものんが座った椅子が司会者用だったらしく、
全員で「ごめんなさい!」と大移動(笑)

トーク最初には、しものんが
噛み噛みだったり、セリフ忘れたりしたことに凹んでました。
更に、「緊張で背中がびちゃびちゃだ」と言うしものんに、
会場から「カワイイ~vvv」との声。
すかさずしものんが、

「背中びちゃびちゃなのが!?(驚)」

と突っ込み!!
全然緊張してるように見えない(笑)


ひかるんは、
「本番よりリハーサルでのアドリブが酷かった;;」
と、杉の安全バー発言の話題(笑)
本人も言ってましたが、
本番では絶対言えないようなコトを言ってたみたいです。
きっとまた禁止用語言ってたんでしょうね(苦笑)


でね?
ここで司会者の進行にビックリでございますよ;;


何が気に入ったのか、
質問する度にひかるんに振る司会者。
ひかるんも「あの・・・別の方にも・・・;;」
って、スゴク困ってらっしゃいました。

ひらりんなんて、最後まで話を振られなかったし!!(怒)
「俺は?」というポーズをしているひらりんはめちゃめちゃ可愛かったんですが、
ちょっと、はぁ?って思ったりも・・・。
順番に話聞いてれば、こんなことにはならないのにねぇ;;


で!!極めつけは、
「皆さん初対面ですか?」という質問。


あ、ありえない;;
会場中が「え・・・・・?(汗)」の反応。
すかさず潤さんが、

「いえ、初対面です。今日初めて会いました」

と断言!!!!!(笑)

その後も、

潤さん 「彼(杏里さん)なんかは、入国してまだ一ヶ月ですし」
杏里さん 「ビザ、まだ取れてなんだよね~」
潤さん 「会う度に、アメリカっぽくなっていくから(笑)」


と、杏里さんとやり取りして
会場の空気を見事に笑いに変えてました!!


他に最上さんのTシャツの話も!!
その流れで、潤さんが「最上がこの中で最年少だ」と言うと、
最上さんが反論。

実は、しものん・最上さん・杉が同い年!!!!

ちなみに、
杉 : 1980年10月
しものん : 1980年4月
最上さん : 1980年1月

だそうです!!!!!!

会場からは驚きの声が。

ちょ、しものん誕生日でいえば年上!!
ずっと年下だとばかり・・・・・ごめんなさい;;


その3人に「並んでみてよ」と強請る潤さん(笑)
3人も舞台真ん中で並んでくれて、
漫才始めちゃってました(笑)
でも、司会者のあの止め方はないです・・・。


他にも、
司会者の執拗な質問攻めにあってたひかるんも
気を取り直して鎖骨をチラ見せするサービスしてくれたり、
司会者の隣にいたしものんは、司会者のフォローしてるし、
ひらりんや杏里さんは司会者の代わりに話題振ったりして、
皆さんで何とか盛り上げようと頑張ってくださって、
楽しいトークにして下さいました。


潤さんは席も真ん中なので、
皆さんの話聞いたり、突っ込み入れたり、
ボケてみたり、話題振ったり・・・・と、
ホント頑張ってくれてなぁって思いました;;










②へ続く・・・。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。